ページの先頭です

福岡の競売物件情報をインターネット配信!

  • 福岡の競売情報ならT2e競売不動産情報
  • 競売不動産とは
  • 競売情報サービス内容
  • 競売情報お申し込み・料金
  • お問い合せ
  • T2eについて

T2e競売データ統計

福岡地方裁判所本庁における競売市場規模
(データ対象期間:開札期日:2009年01月01日〜2009年12月31日)
配当要求と期間入札の公告
配当要求と競売物件の公告数
配当要求と期間入札の公告数
配当要求は増加、競売は減少。

配当要求終期の公告件数は1,678件。前年2008年統計より115件(7.35%)増加。2008年統計では2007年度の1.59倍と大幅に増加していたが、2009年統計ではそれを更に上回る。これに比べ、期間入札の件数は1,363件(前年比△28件)と減少している。これは任意売却が活発に行われ、その結果取り下げが増加したことが起因と考えられる。

  配当要求
終期の公告
期間入札
公告回数 218回 29回
公告件数 1,678件 1,363件
開札回数 - 28回
 
入札&落札
物件数と落札率
物件数と落札率
取下件数増加。これにより全体の落札率わずかに減少。

マンションは前年と比べて落札率に変化は見られないが、入札無し物件はわずか20件(3%)。土地建物は取下げ、入札なし含めて前年とあまり変わりなし。ただし、配当要求件数は89件(12%)も増加している。土地は2008年度に2007年度より落札率が大きく下がり、今年度は+13%で持ち直したように見えるが、落札件数で見ると43件から49件に増加だけに留まる。

開札結果比率
開札結果比率
次のページへ >>